Date

2008年1月17日

jose

昨日の帰り、闇月創房さんのブログで知ったワインバーのjoseさんに寄ってきました。
実は今の住まいの帰り道なのです。
そんなこともあり去年のうちに立ち寄りたかったのですが、なかなかタイミングが合わずようやく行けました。

札幌市中央区の東側、私たちは普段の行き帰りにしばしば通る道なのですんなり辿り着けていますが初めてだとなかなか見つけ難いかもしれません。
ひっそりとしたビルの地下です。

Rimg0055_2

闇月創房・逸見作の看板です。
ビルの地下、お店に入る直前で出迎えてくれます。
素敵です。

飲み物は今回は全てグラスで頂きました。
最初は、発砲系のものをとお願いしましたらアンリオを出してくださいました。
去年からアンリオづいているなぁ。

そのあとは、わりとしっかりとした味の赤ワインが好きだとお伝えしてお選び頂きました。
イタリアの赤ワインを頂きました。

今日の前菜の盛り合わせ。
自家製〆サバ、エゾシカの刺身、ブルスケッタ。

Rimg0050_2

それから生ハムとルッコラのピザ。

Rimg0052_2

取り分け出してから、写真を忘れていた事に気がつきました。
だって、パリパリでクリスピーな感じが見た目で伝わって来て、早く食べたかったのですよ。

で、このあとに、エゾシカのソーセージを出していただいたのですが、これに至っては写真撮り忘れです・・・・

エゾシカは何かと縁と言うか関係もあるので機会があれば食べてみていたりします。

きのことポルチーニのクリームソースのパスタ。
これ、すっごいおいしかったです。

Rimg0053_3

場所・雰囲気ともかなり隠れ家っぽいお店です。
そうそう、写真がやはり無いのですがナイフ・フォークレストも闇月作でした!