Date

2017年9月24日

革の鍋敷きとスキレットハンドルカバー

今回のD&DEPARTMENT HOKKAIDOさんでの「裏くさかカバン展」の展示

普段はお店には並ばない、自家用だったり趣味的に作ってきたものを中心に展示しています

 

そのなかでも我が家では大活躍中なのがこちら

IMG_4623

スキレットのハンドルカバーと革の鍋敷き

 

ある日の夕餉ではこんな感じ・・・

メインはグラタンドフィノアの長芋バージョン

ジャガイモではよく作るのですが、長芋では初チャレンジ

長芋のこれ、かなり好きかも:)

IMG_4706

こういった料理でけっこう活躍してくれているLODGEの6.5インチのスキレット

IMG_4705

スキレットのハンドルカバー、革製のものはたまに見かけますが、大体はぐるり一周縫い目があってコバが出ています

普通に考えるとその作りが思いつくし自然なのですが、握ると意外と握りづらいのですよね・・・・

そこで考えて色々試作してたどり着いたのがこのパターン

けっこうしっくりくりくるのです

 

スキレットをテーブルに置くときに欠かせないのがこの鍋敷き

鍋敷きは使っていくとシミが出来たり少し焦げたり・・・でも、それもいいよね

IMG_4688

チョコ

IMG_4625

IMG_4626

IMG_4628

ワイン

IMG_4630

 

鍋敷きと、スキレットのハンドルカバーをお揃いにするもよし、べつべつもまた良し:)

 

赤に赤

IMG_4627

 

 

IMG_4629

ワイン

IMG_4632

 

ワインにオルテンシア

IMG_4634

 

緑に茶

IMG_4635

 

どれもやはりいいなぁ(笑)と思います