Date

2019年10月9日

Category

製品紹介

Bug Out Bag・・・

先日の「革のこぐま」に続き、20周年記念 第2弾の製品のリリースです!!

 

-くさかカバン店的非常持ち出し袋 –

Bug Out Bag

 

こちらは KUSAKA-KABAN-TEN X HITOHARI の製品となります

くさかカバン店が企画・デザインを行い、HITOHARIの製作、くさかカバン店の販売となる当店の新しいコラボラインとでも言いましょうか・・・・

DE9B78B5-3D13-4F78-810A-20F1AFEF83D9-12649-00000A1DC313E810

 

札幌にお店を出して 20周年を迎えそれを記念し、-バグアウトバッグ-という名の自分達が本当に使いたいと思う「非常持ち出し袋」を作りました。

 

2F19276E-CE1C-4314-9FEE-44077F6C8E28-39930-0000249E3F066D68

 

帆布製で色はgreenとgreyの2色

 

1A1FF1A9-1C9C-4CAE-BB78-3528AC6FFD99-10268-000008EA839E9DC7

 

仕様は極力シンプルなものにしました。
外ポケット2つ、中にはポケットはありません。

 

AA90A4F3-7FC3-4225-A3B2-BAE2A5C144A1-12649-00000A1DD20A87E0

 

Bug Out  とは、素早く立ち去るとか、逃げるとか言う意味で、バグアウトバッグは非常持ち出し袋の事です

災害が起きた時に必要なものを持って避難する時や、家路に帰るためのシンプルなリュック

 

DSCF5487

 

ここ最近、日本のみならず各地で地震が起きています。先の台風でも大規模な停電が発生してしまいました。私達の住む北海道でも昨年(2018年)の9月に地震があり、それによる大停電(ブラックアウト)が起こりました。

 

日頃から備えているつもりでいましたが、実際に経験して、本当に必要なものは何か、どう行動すべきなのか・・・など、あらためて考え直しました。

 

革の鞄屋が言うのもなんですが、残念ながら革は、防災用の鞄のメイン素材としては適しているとは言い難い素材かと思います。

 

30ACCF87-13BF-4AB1-821C-BFC6F2EAD4B2-39930-0000249E3510D84F

 

シンプルで軽く、避難所などでも荷物が入ったまま寄り掛かったりできるリュック。
自分達が使いたくて、家の玄関などに置いてすぐ持ち出せて、そして普段から見える所にあってもよいものを(ここ、重要なのです)・・・

そんな思いからこのリュックは生まれました。

 

IMG_2725

 

 

製作は、以前から親交のある、HITOHARIさんに依頼しました。

以前からコレクションしていた軍モノのリュックを叩き台としてくさかカバン店らしいシンプルな仕様にしました。

自分達もとても気に入っています!

 

9A8CA339-3EDD-4A4A-B93B-6FFD802CC2CC-12649-00000A1DF625B0B0

 

くさかカバン店は革の鞄屋です。
革の鞄は本筋として取り扱っていますが、これからはそれだけのみならず、自分たちが欲しいと思うものを少しずつ作っていければと考えています。

 

21CFC9BD-F3CD-4BD0-887D-061CACDE6C38-12649-00000A1DB3992A7B

 

bug out bag

size
h390×w350×d100

税込25,300円 ( ¥23,000 +TAX)

10月11日(金)からの発売、数量限定の販売となり、今回はgreenの販売となります。

greyは10月末発売予定(現在、店頭では見本品はご覧いただけます!)

 

使い方など、また、お知らせしていく予定ですのでお楽しみに:)